カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

YPJ試乗してみて・・・

ヤマハ電動アシストロードレーサー「YPJ-R」を試乗していただいた方の感想です。

■スタンダードモードではアシスト感はわかりにくいが、ハイモードでは凄い。

■ロードレーサーとしては重量があり重いが、走ると重さは感じない。

■くらがり峠を登ってみたい。

■しまなみ街道なんていいのでは? 橋を登るときはONにして平坦路はOFFで。

■ボトルケージを付けられるようにしてほしい。

■ホイル交換がしたい。

・・・・・・・・ご意見があれば追加します・・・・・

◇当店での試乗の感想◇

【車体について】

○ブレーキレバーまでは少し遠いので、必要ならばコントロールレバーの位置を上側に最大限ずらすと、レバーが近くなり乗りやすくなる。

○ロードレーサーは普通10kg以下。この自転車は15kg余りあるので、どっしりとした感じがする。しかし、この重さが少し安定感を与えるのもまた事実。

○この安定感から考えると、メーカーの意図した若年ユーザーよりもシニア、女性のほうがターゲットとして向いているように思われる。

25万という価格から考えても、運動したいと考えている中高年にフィットするのではないか。

【アシスト機能について】

○踏み出しのアシストが効いて楽にスピードアップできる。

○スピードアップして走りだしたら、すぐ時速20kmをこえるのでアシストは切れるが、その境目は分かりにくくごく自然だった。

○上り坂になるとスピードがダウンするので、アシストが効いているのがよくわかり快適。

○坂を登りきって平地になると、また自力走行になって、アシストは不要になる。

ON/OFFボタンのほか、モードボタンがあり、

ハイモード/スタンダードモード/エコモード/アシストオフモード

4種類を選べるモードボタンがある。基本的にはアシストオフモードが基本だと思う。

○発進の時も、アシストなくてもギアチェンジで何の問題もなく乗れるなら、上りのみにアシストを利用すればバッテリーの減りも少しで済むので、ロングツーリングにも対応できそうだと思う。

○改良を希望する点も若干あるが、全体としてはとてもよくできている。

最近は初心者ターゲットのサイクリングツアーも盛んになっている。至れり尽くせりの楽しい企画もいっぱい!上り坂がしんどくって無理!と考える人にはうってつけのロードレーサーだと思う。

ご案内